TOP  >  活動風景  >  pianoman  >  コンサート  >  A PIACERE 10th Anniversary 】三原未紗子 & 河尻広之ジョイント リサイタルを開催しました。

pianoman さんの日記

2020
11月 15
(日)
20:30
A PIACERE 10th Anniversary 】三原未紗子 & 河尻広之ジョイント リサイタルを開催しました。
カテゴリー  コンサート
本文
2020年11月15日
     


●【A PIACERE 10th Anniversary】
 「三原未紗子 & 河尻広之ジョイント リサイタル
  ~深まる秋、ブラームスはお好きですか~」


三原未紗子さん、河尻広之さんによるジョイント リサイタルが、「深まる秋、ブラームスはお好きですか」をテーマに開催されました。

 

心地よいピアノの音が会場を包み、段々と音で満たされていくのを感じました。
A PIACEREは今年10周年を迎えますが、三原さん、河尻さんともに当サロンの良さを引き出していただき、ご参加いただいた皆様との距離の近さを生かした親しみやすさを演出いただきました。

 

前半は河尻さん、後半は三原さん、そしてアンコールでは連弾も披露いただきそれぞれの個性を存分に味わうことができた時間でした。(広報/元規)



来場者の皆さまより、数々のコメントをいただきました。その一部をご紹介します。


  • 河尻さんの音に色彩を感じて、三原さんの曲に情を感じて楽しませていただきました。
  • おふた方の語りかけてくれるような素晴らしい演奏を聴くことができて、鳥肌がたったり、涙が出そうになったりたくさんの感情が起きました。ホールとピアノもすごく温かく、またぜひコンサートを聴きに来たいと思いました。
  • 音楽サロンピアチェーレに初めて伺いました。とても素敵なサロンで素晴らしい演奏をお聞きすることができ、感謝と感動いたしました。若い力強い河尻さんと華やかで繊細な三原さんがとても素晴らしく心を豊かにさせていただきました。

 

昨年、ブラームス国際コンクールピアノ部門優勝の三原さんの演奏が聴きたくて..。
東名をひたすら走り、海老名市文化会館まで出かけ、終演後の彼女に是非ともサロンに招聘したい旨をお伝えしたことが発端となり、ブラームス繋がり・地元繋がりとして、若手演奏家の河尻さんを半ば強引に巻き込みながら(?)今回の開催となりました。

 

サロンオリジナル企画に加え、コロナ感染拡大第三波到来..様々な不安を抱えながらの開催でしたが、さすがコンクールの栄冠に輝いたお二人、個性溢れるピアニズムを十二分に発揮され、クラシックの深淵に聴衆を引き込む圧巻の演奏でした。

 

終始、氷上のHさんをうかがわせるような端麗な面持ちの河尻さん、一方、演奏中の気迫のこもった表情から一転してMCの際はとても素敵な笑顔の三原さん、ご来場の皆様から温かい拍手を沢山いただきました。

 

ベートーヴェン生誕250年に相応しい三原さんの「31番」で全員が究極の感銘を受けた後、アンコールでは瑞々しさ溢れる河尻さんの「17番(第三楽章)」、続いて三原さんのシューマン=リスト: 献呈を聴きながら、いよいよ大団円へ。

 

ブラームス: ワルツ第15番の連弾で余韻を残しつつ、今回のストーリーの幕が下りました。

 

本日もサロンにお集まりのすべての皆様に感謝申し上げます。
ありがとうございました。

 

今日聴いた音楽が、いつかあなたの心の灯になれば最高です!!

 

-------☆☆☆-------

 

2010年11月オープンから丸10年の一区切り、今回までに83回の開催ストーリーを数えることとなりました。一日も早いコロナ収束を祈りつつ、様々な障壁を乗り越えながらこれからもサロンとして感動のオリジナルストーリーが続けられるよう皆様とともに歩んでいけたらと思うオーナーです。

(オーナー拝)

 


-プログラム-


ブラームス : 7つの幻想曲 作品116
メシアン : 前奏曲より 鳩・静かな嘆き・風の中の反映
ブラームス : 2つのラプソディー Op.79
ベートーヴェン : ピアノソナタ第31番 変イ長調 Op.110

   
     
日時

20201115日(曜日)14:00-

   
演奏者 三原未紗子、河尻広之
   
●  プロフィール・当日の概要はこちら
     
 
     
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
     
     
     



2020年は新しい経験をすることの機会が多くありました。中には大変なこともあったり、考えさせられることもありますが、

そうしたことをすべて経験に変えて2021年につなげたいと思います。これからも当サロンをよろしくお願いします。


閲覧(382)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
Produced by Motoki Yasyui