TOP  >  活動風景  >  pianoman  >  コンサート  >  森田啓佑&吉見友貴 ~Duo Recital Special~を開催しました。

pianoman さんの日記

2022
12月 30
(金)
09:00
森田啓佑&吉見友貴 ~Duo Recital Special~を開催しました。
カテゴリー  コンサート
本文
2022年12月31日
     


~あの感動を再び…心に響く名曲コンサートシリーズVol.10~
森田啓佑&吉見友貴

~Duo Recital Special~

 

2022年の「今年の漢字」は「戦」とか。

 

依然として続く軍事侵攻に伴う「戦火」。

 

祖国を守ろうとする人々、平和を願う人々の声が一段と大きくなる一方、対極する側の更なる応酬で、残念ながら消える気配がない状況が続いています。

 

ヒトや地球・月・太陽…自然界に存在するあらゆるものがこの宇宙を起源としていることに気がつけば、誰でも「ゆらぎある光明」を得ることができると思うのですが…。

 

(私は哲学者でも宗教家でも評論家でもなく、音楽を愛するただの宇宙愛好家です!!)


-----☆☆☆-----

 

さて12/25の午後のひと時、森田啓佑・吉見友貴のお二人によるデュオリサイタルを皆様にお楽しみいただきました。

 

今回、森田さんは2回目、吉見さんは初めてのご出演になりますが、桐朋学園大学ご出身の若手演奏家お二人によるspecialコンサートとして、2022年シリーズの掉尾を飾るに相応しい、 心に響くA PIACERE音楽物語103話になりました。

 

 

-----☆☆☆-----

お寄せいただいたお客様の感想の一部をご紹介します。


◯クリスマスの日にお二人の心震える素晴らしい演奏を聴くことができ、幸せな時間でした。
大好きなシューマンのアダージョとアレグロを間近で聴き感動しました。
ブラームスの熱のこもった演奏も素晴らしかったです。
また来年もこちらに伺うことを楽しみにしております。

 

◯素晴らしかったの一言です。これだからサロンコンサートはやめられません。
SNSでコンクールの期間中ずっと応援していたお二人が目の前で演奏してくださるなんて夢のようでした。お腹に響く音色..。忘れることはないと思います。

 

◯チェロソナタをお聴きするのは初めてでしたが、とても良い曲ばかりでチェロの音と迫力、ピアノの音色の美しさ、とても素晴らしかったです。またこちらへ来ていただければ嬉しいです。

 

◯日進市で生まれ育ちましたが、このような素敵なサロンが豊田市にあったとは知らなかったです。
非常に濃密な音に囲まれる良い時間でした。

 

◯ここのサロンで初めてピアノとチェロのデュオを聴かせていただきました。素晴らしかったです。
またお聴きしたいと思いました。今日はありがとうございました。

 

◯浜松で森田さんのチェロを初めて聴いた時から、是非また聴きたいとずっと思っていました。
昨晩幸せにもFacebookでこのコンサートを見つけ、浜松より駆け付けました。
素晴らしかったです!!  

 

 

-----☆☆☆-----

昨年ある演奏家さんのご要望に応える形で実現化へスタートした今回の企画でしたが、準備段階で早くも二転三転の連続。


紆余曲折を経て、やっとデュオリサイタルが実現することとなりました。

 

森田啓佑さんの演奏家さんとしての類稀な、情けある懐の深さを改めて感じております。
この場をお借りして、今回のデュオリサイタル実現へのご協力に感謝申し上げます。

 

-----☆☆☆-----

ドイツ・アメリカの各地にて、進むべき音楽を探求しながらのお二人のデュオはともに20代の若き演奏家さん。ドイツ中心のプログラム構成と森田さんの伸びのあるチェロの艶やかな音色がもたらす心地良い1/fゆらぎに大満足の正味90分でした。

 

それにしても吉見さんは本当にピアノがお好きなんだなあ…と終演後にD274を弾く姿を拝見しながらつくづく感じました。

 

 

-----☆☆☆-----

 

前夜からの降雪にもかかわらず、お越しいただいたお客様をはじめサロンへお集まりのすべての皆様に感謝いたします。ありがとうございました。

 

-----☆☆☆-----

 

『私たちはこのメッセージを宇宙に投げかけます(中略)私たちはいつの日か、私たちが直面している問題を解決して、銀河文明のコミュニティに参加することを願っています。
この記録は、広大で素晴らしい宇宙における私たちの希望と決意、そして善意を表しています』

 

1977年に打ち上げられたボイジャーに搭載されたGディスクに刻まれたこのメッセージを読むと当時の地球人の境地に想いを馳せることができます。

地球人として今後の生き方が、これまでの過去のパラダイムを大きく変化させるかもしれません。

 

今なお宇宙空間を飛び続ける無人探査機ボイジャー1号・2号に地球人のロマンを託しつつ…。
これからもA PIACEREは快適で良質な音楽空間を皆様とともに目指します。

 

Classics the Small Luxury

  

  

-プログラム-



メンデルスゾーン:チェロソナタ 第2番 ニ長調 作品58
シューマン:アダージョとアレグロ 変イ長調 作品70
ベートーヴェン: 魔笛の主題による7つの変奏曲 変ホ長調 WoO.46
ブラームス: チェロソナタ 第2番 へ長調 作品99

                          ほか

   
     
日時

20221225日(曜日)14:00-

   
演奏者 森田啓佑&吉見友貴
   
●  プロフィール・当日の概要はこちら
     
 
     
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート



2022年も当サロンの取り組みに対するご支援、ご理解をいただき誠にありがとうございました。
当ページに起こしくださる皆様にとって、2023年はさらに良い年になりますようお祈り申し上げます。
2023年の予定も徐々にお伝えしてゆけると思います。ご期待ください。 (広報 元規)



閲覧(2574)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
ピアノやサロンについて
Produced by Motoki Yasyui