TOP  >  活動風景  >  pianoman  >  コンサート  >  高木竜馬ピアノリサイタルを開催しました。

pianoman さんの日記

2019
9月 8
(日)
19:50
高木竜馬ピアノリサイタルを開催しました。
カテゴリー  コンサート
本文
2019年9月8日
     


高木竜馬ピアノリサイタル
~グリーグ国際ピアノコンクール優勝記念コンサート~


高木竜馬さんによるグリーグ国際ピアノコンクール優勝を記念したコンサートが開催されました。高木さんの優しくも心のあるお人柄が伝わってくるコンサートで、場内が高木さんのピアノはもちろん、人間的な魅力にも惹き込まれていました。場内には若い演奏家も多くご来場いただき、皆さん、高木さんの手元を真剣にも見つめる様子がありました。

 

 来場者の皆さまより、数々のコメントをいただきました。その一部をご紹介します。

 

~来場者からいただいた感想(一部)~

○高木さんの演奏を間近で聴くことができて、とてもぜいたくな時間を過ごすことができ、同席できたことを幸せに、光栄に思います。

 

○情感たっぷりの演奏に引き込まれました。音1つ1つも澄んだ響きで明確に聴こえてきました。またぜひ、ピアチェーレで演奏なさっていただきたいです。

 

○弾き方と身体の使い方がとても参考になりました。あれだけたくさん曲を弾いたのに最後まであの音量を出していて本当にすごいと思いました。


○近距離で手元、ペダルの踏み方を観ることができて、非常に参考になりました。


○ピアノの鍵盤を滑るように移り動く指先を間近で観ることができ、とても感動しました。流れるような音に呼吸を止めて息を飲むほどでした。ピアノと演奏者の高木氏が一体化して見えました。

 

 

高木さんの今後のさらなるご活躍をサロンスタッフ一同よりお祈り申し上げます。ありがとうございました。


-プログラム-


L.V.ベートーヴェン/ ピアノソナタ第8番作品13 ハ短調《悲愴》
E.H.グリーグ/ 民族生活の情景
          ピアノのためのユモレスク作品19より第3番《謝肉祭》イ短調
M.A.バラキレフ/ 東洋風幻想曲《イスラメイ》変ニ長調
F.F.ショパン/ 練習曲作品10 第3番ホ長調『別れ』
F.F.ショパン/ 練習曲作品10 第12番ハ短調『革命』
F.F.ショパン/ バラード第1番 作品23ト短調
F.F.ショパン/ 即興曲第4番 作品66嬰ハ短調《幻想即興曲》
F.F.ショパン/ スケルツォ第2番 作品31変ロ短調

   

音楽サロン A PIACERE in 豊田(広報担当 元規) 




     
日時

201998日(曜日)14:00-

   
演奏者 高木 竜馬(たかぎ りょうま)
   
●  プロフィール・当日の概要はこちら
     
 
     
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
     
     
     




まだまだ夏を感じさせる澄み切った空と暖かさです。

芸術の秋をいち早く当サロンのコンサートで感じていただけますと幸いです。

当サロンを応援いただき、そして、お越しいただき、ともにリサイタルを作り上げていただきました皆さまに感謝申し上げますとともに、

ぜひ、これからも当サロンに遊びにいらしてください。

2019年の年間予定はこちらです。ご参加、お待ちいたしております。


閲覧(45)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
ピアノやサロンについて
Produced by Motoki Yasyui