TOP  >  活動風景  >  pianoman  >  コンサート  >  日高志野ピアノリサイタル ~From Russia with Love~ を開催しました。

pianoman さんの日記

2018
7月 22
(日)
19:20
日高志野ピアノリサイタル ~From Russia with Love~ を開催しました。
カテゴリー  コンサート
本文
2018年7月22日
     



日高志野ピアノリサイタル  ~From Russia with Love~

 

ピアノから溢れ出る音がサロン内に響く。その音は芯があり、響き方はとても心地好いものでした。

今日のように異様に暑い気候の中でも、力強く、凛とした演奏を仕上げる日高さんからは、ピアノへの情熱はもちろんのこと、ロシアでの経験などその厚みを感じることができました。

前日の練習からインタビューに応じていただいたり、当日は突然のお願いにもかかわらず、質問コーナーを設けさせていただいたりと、無茶なお願いがありましたが、全て快く応じていただき、当サロンのリサイタルを意欲的に形作ってくださいました。ありがとうございます。


~来場者からいただいた感想(一部)~


・こんなに素敵なピアニストの演奏を間近で聴けて感激です。何度でも聴きたい!

 

すばらしいピアノの音をこんなに間近で聴くことができて、心が洗われる気分です。

 

・和音の重厚な響きが、固くなく、たっぷりと豊かな音で、細いお体からよくあのような音が出せるかと感心させられました。今後の活躍をお祈りしております。

 

・こんなに沢山のラフマニノフを一度に聴くことは初めてでした。重厚でメロディアスなピアノ、楽しく聴くことができました。

 

・アンコールの曲は大いなるプレゼントになりました。ありがとうございました!

 


日高さんのこれからのご活躍をサロンスタッフ一同お祈り申し上げます。

すばらしいピアノ演奏、音のプレゼント、リサイタルをありがとうございました。


< プログラム >

■ショパン: バラード第4番 へ短調 作品52  
■スカルラッティ: ソナタL.33 ロ短調  
  ソナタK.455 ト長調  
■バッハ/ブゾーニ: 無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータより  
  「シャコンヌ」 BWV1004  
■ビゼー/ラフマニノフ: 「アルルの女」第1組曲より メヌエット  
■クライスラー/ラフマニノフ: 愛の悲しみ  
■ラフマニノフ: 前奏曲 作品3-2「鐘」嬰ハ短調  
  ヴォカリーズ 作品34-14  
  ピアノソナタ第2番 作品36  

音楽サロン A PIACERE in 豊田(広報担当 元規) 


     
日時 2018年722日(曜日)14:00-
   
演奏者 日高 志野 (ひだか しの)
   
●  プロフィール・当日の概要はこちら
     
 
     
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
     
     
     




夏の暑さに負けない、ピアノへの情熱を感じた一日でした。

こうして、当サロンへお越しいただき、ともにリサイタルを作り上げていただきました皆さまに感謝申し上げます。

また、ぜひ、当サロンに遊びにいらしてください。

2018年の年間予定はこちらです。ぜひ当サロンへお越しください。お待ち致しております。


閲覧(91)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
Produced by Motoki Yasyui