TOP  >  活動風景  >  pianoman  >  コンサート  >  2016年12月18日「木米真理恵ピアノリサイタル」を開催しました。

pianoman さんの日記

2016
12月 18
(日)
21:50
2016年12月18日「木米真理恵ピアノリサイタル」を開催しました。
カテゴリー  コンサート
本文
2016年12月18日

     

2016年12月18日(日)に「木米真理恵ピアノリサイタル~ショパン その愛と祈り~第1回 ショパン×スクリャービン」を開催致しました。

クリスマスの雰囲気に満ちたサロン、写真からもご覧いただくことができると思いますが、サロンには多くのクリスマス装飾が散りばめられています。
こうしたクリスマスにぴったりのアットホームな雰囲気を、木米さん、そしてご来場者の皆様が作り上げていることが印象的でした。
また、来場者にはお子様も多く、木米さんの指先を真剣に追っている様子、憧れの眼差しを送っている様子が印象的でした。
木米さんがピアノから出す音は、強くもあたたかく、サロンの中に心地よく響き渡りました。心地よい時間を来場者の皆様、スタッフともに過ごすことができたと思いました。

プログラムは次の通りです。
ショパン:前奏曲 嬰ハ短調 Op.45
ショパン:ポロネーズ 嬰ヘ短調 Op.44
スクリャービン:24の前奏曲 Op.11 より No.1~6
ショパン:ノクターン ホ長調 Op.62-2
ショパン:スケルツォ第2番 変ロ短調 Op.31
スクリャービン:ピアノソナタ第1番 ヘ短調 Op.6
ショパン:4つのマズルカ Op.30
ショパン:舟歌 嬰ヘ長調 Op.60

木米さんの真摯さが伝わる、充実したリサイタルとなりました。

また、来場者の方々からは次のような言葉をいただきました。
・何年も前から生演奏が聞きたいと思っていた夢がかないました。奈良からはるばる来てよかったです。とても素敵な演奏でした。また機会があれば聴きに行きます。
・ポーランドの空気を運んできてくださいました。素晴らしい演奏ありがとうございました。
・木米氏の真摯な姿勢が伝わる演奏だったと思います。

まさに、これからますますご活躍される姿が想像できるコンサートでした。本日はありがとうございました。
2016年、最後のリサイタルを終え、一年を振り返ることが多くございます。これまでサロンにお越しいただきましたすべての皆様に感謝とお礼を申し上げます。ありがとうございました。
また、2017年もどうぞよろしくお願いいたします。
(広報担当 元規)


音楽サロン A PIACERE in 豊田 広報担当 元規


     
日時 2016年1218日(日曜日)14:00-
   
演奏者 木米真理恵(きよね まりえ)

   
●  プロフィール・当日の概要はこちら
     
 
     
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
音楽サロン A Piacere in 豊田コンサート
     
     
     




 2016年の定期コンサート全てが終了しました。こうして無事全プログラムを終えることができましたのもサロンを応援いただいている皆様のおかげです。来年のスケジュールも決まり次第、掲載いたしますのでご期待ください。(年間予定はこちらです)。
 今後ともよろしくお願い申し上げます。



閲覧(701)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
Produced by Motoki Yasyui