音楽サロン A・PIACERE in豊田 へようこそ。

「A・PIACERE」――この言葉は音楽用語で、“自由に” “気ままに” という意味があります。

 

当サロンでは、その言葉を大切にしながら、聴く、奏でる、見る、知る、そして 集い語らい合うことができる空間づくりを目的に、2010年にオープンいたしました。

 

ピアニストをはじめとする演奏家の皆さまには、最高の舞台を。

 

そして、当サロンで鑑賞いただく皆さまには、その感性に語りかける豊かな音色をお届けできるようコーディネートしております。

 

音楽を通じて、幅広い層の方々との交流を演出いたします。

 

(株)カワイ音響システムに掲載されています。

【2018年10月7日(日)】太田糸音ピアノリサイタル
 
●太田糸音ピアノリサイタル
 
 
 ~錦秋に紡ぐ音の糸~


     
     
-プログラム-

 

ベートーヴェン: ピアノソナタ第27番ホ短調 Op.90
ベッリーニ=リスト: ノルマの回想 S.394
ラヴェル: 夜のガスパール
三善晃: ピアノソナタ 
 

          ※使用楽器 スタインウェイD-274


プロフィール

太田 糸音 (おおた しおん

2000年生まれ。
2017年東京音楽大学付属高等学校を2年次で早期修了し、飛び級にて現在東京音楽大学ピアノ演奏家コース・エクセレンス2年、特別特待奨学生として在学中。
2013年第67回全日本学生音楽コンクール中学校の部全国大会第1位併せて野村賞、井口愛子賞、福田靖子賞、音楽奨励賞を受賞。
第17回浜松国際ピアノアカデミーコンクール第5位、モスト・ プロミシング・アーティスト受賞。
2007年より10年連続でピティナ・ピアノコンペティション全国決勝大会において入賞し、
2016年には特級銀賞、聴衆賞を受賞。
2017年第21回松方ホール音楽賞第1位受賞。NHK Eテレアニメ「クラシカロイド」作中原曲演奏を担当。
2018年度CHANEL Pygmalion Days 参加アーティスト。
2013年より大阪、京都、東京、横浜、水戸、名古屋、チェンマイ(タイ)等各地でリサイタル・コンサートに多数出演。
これまでに大阪フィルハーモニー交響楽団、関西フィルハーモニー管弦楽団、大阪交響楽団、東京交響楽団、日本フィルハーモニー管弦楽団等と共演。
2011年より6年連続で大阪府高石市教育委員会より表彰される。
2013年~2015年度ヤマハ音楽振興会音楽奨学支援奨学生、2017年度公益財団法人青山音楽財団奨学生。
現在、石井克典、江澤聖子、武田真理、半澤佑果の各氏に師事。

 

 

音楽サロン「A・PIACERE in 豊田」

     

やむをえない事情により、曲目が変更になる場合がございます。

▼プログラムはこちら(PDF)

   
日時 2018107日(曜日)
  開場 13:30
開演 14:00
   
チケット

3,000円
全席自由

チケットのお申込みは次の宛先まで
A PIACERE in 豊田
 ★ウェブサイトからはこちら
 ★お電話:090-4233-3445(吉田)    

   
主催 A PIACERE in 豊田
後援 (株)河合楽器製作所
  (株)名古屋ピアノ調律センター
問い合わせ A PIACERE in 豊田
TEL 090-4233-3445
     



【2018年11月18日(日)】小林愛実ピアノリサイタル
 
●小林愛実ピアノリサイタル
 
 ~巡る季節に聴く未来の音粒 Ⅱ~


     
     
-プログラム-

 

ショパン 華麗なる変奏曲 変ロ長調 op.12
ノクターン 第17番 ロ長調 op.62-1
マズルカ 第13番 イ短調 op.17-4
スケルツォ 第4番 ホ長調 op.54
フラームス 4つの小品 op.119
間奏曲 ロ短調 op.119-1
間奏曲 ホ短調 op.119-2
間奏曲 ハ長調 op.119-3
狂詩曲 変ホ長調 op.119-4
シューマン 謝肉祭「4つの音符による面白い情景」 op.9

          ※使用楽器 スタインウェイD-274


プロフィール

小林 愛実(こばやし あいみ)

1995年山口県宇部市出身。3歳からピアノを始め、7歳でオーケストラと共演、9歳で国際デビューを果たす。
これまでに、アメリカ、パリ、モスクワ、ポーランド、ブラジル等に招かれ、スピヴァコフ指揮モスクワ・ヴィルトゥオーゾ、ブリュッヘン指揮18世紀オーケストラ、ジャッド指揮ブラジル響など国内外における多数のオーケストラと共演。
2010年14歳でEMI ClassicsよりCDデビュー。発売記念のリサイタルは完売、追加公演はサントリーホール大ホールで日本人最年少となるリサイタルを開催した。
2011年セカンドアルバム「熱情」をリリース。また、同年ショパン生誕200年記念に際して、ポーランド政府より「ショパン・パスポート」を授与された。
2015年10月「 第17回ショパン国際ピアノ・コンクール」に出場、ファイナリスト。
2018年ワーナークラシックスとのインターナショナル契約を発表。4月には7年ぶりとなるCD「ニュー・ステージ~リスト&ショパンを弾く」をリリース予定。
8歳より二宮裕子氏に師事し、2011年桐朋学園大学付属高校音楽科に全額奨学金特待生として入学。現在、フィラデルフィア・カーティス音楽院で、マンチェ・リュウ教授のもと研鑽を積んでいる。

 

 

音楽サロン「A・PIACERE in 豊田」

     

やむをえない事情により、曲目が変更になる場合がございます。

▼プログラムはこちら(PDF)

   
日時 20181118日(曜日)
  開場 13:30
開演 14:00
   
チケット

3,500円
全席自由

チケットのお申込みは次の宛先まで
A PIACERE in 豊田
 ★ウェブサイトからはこちら
 ★お電話:090-4233-3445(吉田)    

   
主催 A PIACERE in 豊田
後援 (株)河合楽器製作所
  (株)名古屋ピアノ調律センター
問い合わせ A PIACERE in 豊田
TEL 090-4233-3445
     



【2018年11月25日(日)】木米真理恵ピアノリサイタル
 

●木米真理恵ピアノリサイタル

~ショパンをめぐる、私とポーランドの時間~

第3回「バラード、ロマン派のめざめ」


     
     
-プログラム-

ショパン バラード第1番 ト短調 作品23
バラード第2番 ヘ長調 作品38
バラード第3番 変イ長調 作品47
バラード第4番 へ短調 作品52
シューマン 蝶々 作品2
ピアノソナタ第1番 嬰へ短調 作品11

          ※使用楽器 スタインウェイD-274


プロフィール

木米 真理恵(きよね まりえ)

金沢市出身。2008年東京音楽大学付属高校ピアノ演奏家コースを優等賞を得て卒業。在学中、特待生奨学金を得る。同年秋よりポーランド国立ショパン音楽大学(ワルシャワ)に留学。2013年同大学院を首席卒業、同大学研究科修了。併せて2016年イモラ国際ピアノアカデミー(イタリア)卒業。 これまでに谷美恵子、服部浩美、廣澤純子、倉沢仁子、土田英介、御木本澄子、岡田敦子、播本枝未子、ピオトル・パレチニ、ピエロ・ラッタリーノの各氏に師事。
全ポーランド・ショパンピアノコンクールにて外国人として唯一の入賞、第4位。2010年ショパン国際ピアノコンクール出場。第11回J.ザレンプスキ、L.ゴドフスキ、Premio Accademia 2015(ローマ)など各国際コンクール優勝。その他ピティナ、MozARTe(ドイツ・アーヘン)、Stefano Marizza(イタリア・トリエステ)、ガーシュイン国際音楽コンクール(ニューヨーク)など国内外のコンクールにて多数入賞。
これまでにオーケストラ・アンサンブル金沢、山形交響楽団をはじめ、国内外の著名なオーケストラや音楽家と共演。 日本、ポーランド、イタリアを中心に各国でのリサイタルにも招待され好評を博す。
2017年3月、完全帰国。2018年9月にデビューCD『木米真理恵デビュー Con gran espressione』を発売。演奏活動の傍ら、2017年度より昭和音楽大学非常勤講師を務める等、後進の指導にも力を注いでいる。

 

 

音楽サロン「A・PIACERE in 豊田」

     

やむをえない事情により、曲目が変更になる場合がございます。

▼プログラムはこちら(PDF)

   
日時 20181125日(曜日)
  開場 13:30
開演 14:00
   
チケット

3,000円
全席自由

チケットのお申込みは次の宛先まで
A PIACERE in 豊田
 ★ウェブサイトからはこちら
 ★お電話:090-4233-3445(吉田)    

   
主催 A PIACERE in 豊田
後援 (株)河合楽器製作所
  (株)名古屋ピアノ調律センター
問い合わせ A PIACERE in 豊田
TEL 090-4233-3445
     



【2018年12月16日(日)】福間洸太朗ピアノリサイタル(1部・2部)
 

●福間洸太朗ピアノリサイタル

第1部:~三大楽聖のキセキ~ 最終回「ラストソナタ」
第2部:クリスマス・ミニリサイタル


     
     
-プログラム-

■第1部:~三大楽聖のキセキ~ 最終回「ラストソナタ」
モーツァルト ピアノソナタ第18番 ニ長調 Kv.576
ベートーヴェン ピアノソナタ第32番 ハ短調 Op.111
シューベルト ピアノソナタ第21番 変ロ長調 D.960
   
■第2部:クリスマス・ミニリサイタル
シューベルト アヴェ・マリア(リスト編曲)
ドビュッシー ベルガマスク組曲(『月の光』付)
チャイコフスキー 組曲「くるみ割り人形」(プレトニョフ編曲)よ
  行進曲、金平糖の踊り、アンダンテ・マエストーソ
ショパン ノクターン遺作、英雄ポロネーズ

          ※使用楽器 スタインウェイD-274


プロフィール


福間洸太朗 (ふくま こうたろう)

パリ国立高等音楽院、ベルリン芸術大学で学ぶ。20歳でクリーヴランド国際コンクール優勝(日本人初)およびショパン賞受賞。これまでにカーネギーホール、リンカーンセンター、ウィグモアホール等でリサイタル他、クリーヴランド管、イスラエル・フィルなど海外の著名オーケストラと数多く共演。
2016年にはN響との共演や、7月にネルソン・フレイレの代役として急遽、ソヒエフ指揮・トゥールーズ・キャピトル管の定期演奏会において、ブラームスの協奏曲第2番を演奏し喝采を浴びた。
これまでに「モルダウ~水に寄せて歌う」など10枚のCDをリリース。ベルリン在住。オフィシャル・サイト:http://www.kotarofukuma.com

 

 

音楽サロン「A・PIACERE in 豊田」

     

やむをえない事情により、曲目が変更になる場合がございます。

▼プログラムはこちら(PDF)

   
20181216日(曜日)
★締め切りました。
★キャンセル待ちのみお電話で受付けています。
  開場 13:30
開演 14:00
   
  チケット:4,500円 全席自由(定員により締切りました。)
   
2部 20181216日(曜日)
  開場 17:00
開演 17:30
   
  チケット:3,500円 全席自由
 
チケット

チケットのお申込みは次の宛先まで
A PIACERE in 豊田
 ★ウェブサイトからはこちら(第2部のみ)
 ★お電話:090-4233-3445(吉田)    

   
主催 A PIACERE in 豊田
後援 (株)河合楽器製作所
  (株)名古屋ピアノ調律センター
問い合わせ A PIACERE in 豊田
TEL 090-4233-3445
     



演奏会・催し物のご案内

音楽サロン「A・PIACERE in 豊田」では、演奏会や音楽を通じた交流会を開催しています。


〇2018年予定のサロン企画コンサート

2018年05月20日(日) 菊地裕介  ピアノリサイタル 【終了しました】

2018年06月24日(日) 小林愛実  ピアノリサイタルVol.1 【終了しました】

2018年07月21日(土) 沢田蒼梧  ピアノリサイタル 【終了しました】

2018年07月22日(日) 日高志野  ピアノリサイタル 【終了しました】

2018年09月16日(日) 樋口一朗  ピアノリサイタル 【終了しました】

2018年10月07日(日) 太田糸音  ピアノリサイタル【お申込みはこちら】 

2018年11月18日(日) 小林愛実  ピアノリサイタルVol.2【お申込みはこちら】 

2018年11月25日(日) 木米真理恵ピアノリサイタル【お申込みはこちら】 

2018年12月16日(日) 福間洸太朗ピアノリサイタル【お申込みはこちら(第2部のみ)】 



自主コンサート・発表会などのご案内

〇今後の自主コンサート等です。

「ピアッチ」です。
当サロンに新しい仲間が加わりました。A・Piacereの「ピアッチ」です。ピアッチは当サロンのロゴデザインも手がけたPh.D.ママさんデザイナーに作成いただきました。2020年、東京で開催されるビッグイベントのマスコットはピアッチに任せていただきたいなと今でも思っています。
ピアノやサロンについて
Produced by Motoki Yasyui