音楽サロン A・PIACERE in豊田 へようこそ。

 「A・PIACERE」――この言葉は音楽用語で、“自由に” “気ままに” という意味があります。

 当サロンでは、その言葉を大切にしながら、聴く、奏でる、見る、知る、そして 集い語らい合うことができる空間づくりを目的に、2010年にオープンいたしました。

 ピアニストをはじめとする演奏家の皆さまには、最高の舞台を。
そして、当サロンで鑑賞いただく皆さまには、その感性に語りかける豊かな音色をお届けできるようコーディネートしております。

 音楽を通じて、幅広い層の方々との交流を演出いたします。



(株)カワイ音響システムに掲載されています。


2017年5月7日 菊地裕介ピアノリサイタル
 
●菊地裕介ピアノリサイタル「10年を刻む春と秋-シューマンの名曲とともに-」

     
-プログラム-

 

シューマン:子供の情景op.15

シューマン:クライスレリアーナop.16

シューマン:謝肉祭op.9

     

          ※使用楽器 スタインウェイD-274


やむをえない事情により、曲目が変更になる場合がございます。

▼プログラムはこちら(PDF)

   
日時 201757日(日曜日)
  開場 13:30
開演 14:00
   
チケット

全席自由 
・前売券:3,500円
・当日券:4,000円

お求めは次の宛先まで


チケットのお申込み
A PIACERE in 豊田
 ★ウェブサイトからはこちら
 ★お電話:090-4233-3445(吉田)    
主催 A PIACERE in 豊田
問い合わせ A PIACERE in 豊田
TEL 090-4233-3445
     


2017年6月11日 加々見茉耶ピアノリサイタル
 
●加々見茉耶ピアノリサイタル~音楽の心象風景を訪ねて~第1回「愛」

     
-プログラム-

 

メトネル
 2つのおとぎ話 作品20

ショパン
 子守唄 変ニ長調 作品57

リスト
 愛の夢 第3番

シューマン
 謝肉祭「4つの音符による面白い情景」作品9

ドビュッシー
 喜びの島

ベートーヴェン
 ピアノソナタ第14番
 「月光」嬰ハ短調 作品27-2

ショパン
 ピアノソナタ 第3番 ロ短調 作品58

     

          ※使用楽器 スタインウェイD-274


やむをえない事情により、曲目が変更になる場合がございます。

▼プログラムはこちら(PDF)

   
日時 2017611日(日曜日)
  開場 13:30
開演 14:00
   
チケット

全席自由 
3,000円

お求めは次の宛先まで


チケットのお申込み
A PIACERE in 豊田
 ★ウェブサイトからはこちら
 ★お電話:090-4233-3445(吉田)
 ★お電話:052-962-3939(カワイ名古屋)    
主催 A PIACERE in 豊田
問い合わせ A PIACERE in 豊田
TEL 090-4233-3445
     


これまでに開催したコンサートの様子はこちらをご覧ください。


演奏会・催し物のご案内

音楽サロン「A・PIACERE in 豊田」では、演奏会や音楽を通じた交流会を開催しています。


〇2017年開催予定のサロン企画コンサート

2017年05月07日(日) 菊地裕介ピアノリサイタル
                10年を刻む春と秋~シューマンの名曲とともに~
 →お申込みはこちら

2017年06月11日(日) 加々見茉耶ピアノリサイタル
                ~音楽の心象風景を訪ねて~
 →お申込みはこちら

2017年07月23日(日)
2017年08月20日(日)
2017年09月10日(日)
2017年10月08日(日)
2017年11月05日(日)
2017年11月19日(日)
2017年12月03日(日)
2017年12月17日(日)

詳細が決まり次第、掲載致します。




自主コンサート・発表会などのご案内

〇今後の自主コンサート等です。

【これから開催予定の自主コンサート等】

2016年03月13日(日)
【オレグ・ポリャンスキー氏によるレクチャー&模範演奏】終了しました。

サロンご利用ご希望の方は、次のページよりご連絡ください。
尚、私邸内に設けたサロンですので、ご希望に沿えない場合もございます。予めご了承願います。
※1月~3月は特別な場合を除き、貸し出しを行っておりませんのでご了承ください。
 
サロンの貸し出しに関するご連絡はこちら
出来事
2012年5月28日 中日新聞(芸能欄「風向計」)に「今を時めく音楽サロン」と題する記事内にて、当サロンのご紹介をいただきました。
ピアノやサロンについて
Produced by Motoki Yasyui